読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

月万枚目指すブログ

お金を稼ぐのに最も手っ取り早い方法を書いています

月万枚稼ぐためには

JとKの立ち回りは↓↓から
MENU

熱い立ち回り、お金の増やし方は"こちら"で引き続き公開しています

suropurokj.com

 

こちらを見ていただいた方、大変申し訳ございません。

blog運営の都合上、上記blogへ移転させていただきました。

 

是非非常に面倒かもしれませんが、こちらを見ていただけた貴方様

JとKとの出会いを運命だと思って、見て頂けると嬉しいです。

 

よろしくお願いいたします。

バジリスク絆の設定狙いで大切な5つのポイント(前編)

はじめに

Jです。みなさん朝1設定狙いでホールに訪れる際、狙い台は何でしょう?

私は大抵バジリスク絆」です。笑

絆に設定が入りやすい理由についてはこちら参照です。

 

tukimanmai.hatenablog.com

また、バジリスク絆では(他の機種にも言えることですが)設定6でなければ勝つことは安定しません。 設定4、5ならばトントン或いは事故でプラスに持っていけることは可能ですが、テーブル次第では即やめ安定です。(456確では打ってしまいますね笑)さらに奇数と感じる時も即やめです。

では、本題です。みなさんが絆の設定判別をする際に気をつけなればならないこと、どうやって高設定と判断するのかについてまとめてみました。最後までどうぞご覧下さい。

 

5つのポイント(基礎編)

この5つのどれか1つでも「悪い」と感じるなら打ち続けることオススメしません。それぐらい絆において顕著に出てくる要素です。

弱チェリー 

まずは設定差についてみてみましょう!

設定1 1/44.4
設定2 1/43.3
設定3 1/42.4
設定4 1/41.4
設定5 1/40.5
設定6 1/39.7

設定1と6の数値だけでも覚えましょう。

あまり大きな差が無いように感じるかもしれませんが、50個ほど取ると顕著にあらわれます。 それまでは我慢です。。。目安として1/50を下回る高設定にはあまり期待できません。そして勝てる時はなんか弱チェがついてくるんですよねー

 

BCの色(同色)

通常、AT中で確率差があるのですが大差無いので通常のみをみてみましょう

  赤同色 青同色 赤異色 青異色
設定1 1/1742 1/1742 1/331 1/331
設定2 1/1359 1/2039 1/278 1/417
設定3 1/1915 1/1276 1/420 1/280
設定4 1/1026 1/1540 1/276 1/414
設定5 1/1465 1/976 1/418 1/278
設定6 1/766 1/1149 1/266 1/399

設定1のみ 赤:青=1:1

偶数  奇数 

これは有名ですね。ちょっとわかりにくいので同色確率で書き換えます。

設定1 16%
設定2 17%
設定3 18%
設定4 21%
設定5 22%
設定6 26%

設定1では1/6

設定6では1/4

感覚的にわかりやすいですね。この時、気を付けなければならないのが、純粋な同色であるのかについて。高確以下謎BC、レア役昇格、モードHIなど同色確定以外のところで同色が出ているかがポイントです。(上記確率は同色確定も込み)

 

BC当選時、AT同時当選

 ここが肝です。絆の面白いところでもあります。

モードA滞在時

  通常 高確 超高確
設定1 1.04% 6.25% 8.33%
設定2 2.5% 10.00% 12.50%
設定3 1.39% 8.33% 10.00%
設定4 3.13% 12.50% 15.00%
設定5 1.39% 8.33% 10.00%
設定6 4.17% 13.33% 16.67%

モードB滞在時

  通常 高確 超高確
設定1 2.08% 12.50% 16.67%
設定2 5.00% 22.22% 28.56%
設定3 2.78% 16.67% 20.00%
設定4 6.25% 25.00% 30.00%
設定5 2.78% 16.67% 20.00%
設定6 8.33% 26.67% 33.33%

モードC滞在時

  通常 高確 超高確
設定1 4.17% 33.33% 40.00%
設定2 10.00% 44.45% 57.14%
設定3 5.55% 33.33% 40.00%
設定4 12.50% 50.00% 60.00%
設定5 5.55% 33.33% 40.00%
設定6 16.67% 53.33% 66.67%

 奇数偶数ではっきりと分かれています。覚えておくべきはモードC滞在時、偶数であれば高確以上で50%以上同時当選すること。特にモードCを確信している回の超高確で同時当選しない場合、奇数の確率がかなり高まること。私はモードCの超高確で同時当選しないのが2回繰り返されればもう奇数と決め込みます。さらにBC当選時、AT同時当選確率でも偶奇の判断ができることがポイントですね。

 

チャンス目によるモード昇格

チャンス目とは順押し時にリールのど真ん中に「思」(黄色)が止まる出目ですね。

その時モード昇格の抽選をしています。

設定1 33.33%
設定2 34.48%
設定3 35.71%
設定4 40.00%
設定5 43.48%
設定6 50.00%

 (設定3のみモードによる微差あり)

この設定差は本当に侮れないです。私の経験上、高設定のBC間でチャンス目を4回以上引くと、AT開始時オボリスクタイム(モードE濃厚)のことが多かったです。

BC間で引いたチャンス目の数は必ず覚えておきましょう。

例:朧月判別→半月 のちのBC間でチャンス目2回以上→BC当選、AT非当選

こういったときはもう打ちたくないですね。

 

 状態移行

共通ベル モードA モードB モードC モードD モードE
設定123 10.0% 12.5% 16.7% 16.7% 16.7%
設定45 10.5% 14.3% 18.2% 18.2% 18.2%
設定6 11.1% 16.7% 20.0% 20.0% 20.0%

 

弱チェリー モードA モードB モードC モードD モードE
設定123 16.7% 20.0% 25.0% 25.0% 25.0%
設定45 18.2% 22.2% 28.6% 28.6% 28.6%
設定6 20.0% 25.0% 33.3% 33.3% 33.3%

レア役直後はフェイク高確が発生するので注意。

こう見てみるともっと状態移行してるんじゃないの?と思うかもしれません。設定6のモードCでは共通ベルの1/5、弱チェの1/3程で状態移行することは覚えておきましょう。しかしこう見てみると状態移行が悪すぎると設定123、状態移行が良すぎると設定6と予想することができそうですね。私は状態移行が悪いときはヤメの要素にしています。

さらに状態移行はモード別の差も大きいためモードABかモードC以上の判断がつくようにしましょう。

 

まとめ

5つのポイントをまとめました。この5つの装備を身につければ設定判別できること間違いなしです。しかし具体的な数値まで覚える必要はありません。上記の表を確認しながら打つだけで今のモード、状態、設定等が感覚的にわかるようになってきます。

あとは数打つだけです!この記事を活用して設定判別しましょう!!!

 

※後編では設定狙いで失敗しないコツを書きます

 

何故あなたは、スロットを打ちに行くのか?

今ではホール(パチンコ・スロット屋さん)へ足しげく通っているKです。

どれくらいの頻度かというと、平日含めて週3回程度はマストになっています。

週末は予定が無ければ、朝から並び設定狙いを、平日は主に会社からの帰宅後にハイエナを。

 

では、何故スロットを打ちに行っているのか?皆さんは自問自答したことがありますか?何故かという問いには、自然と行動が答えていたりするものです。

 

私はスロットを初めて6か月ですが、最初に本腰を入れて打った台がバジリスク絆です。この台にはもちろん愛着もありますが、初めの頃の戦績は酷いものでした。

いきなりの7万円負け

『いやいや大したことねーよ!』

なんて言われてしまうかもしれませんが、月収20万程度のサラリーマンの給料からしたら訳のわからない機械へ7万円が吸い込まれていったと考えると涙が出てしまいました。

”トイレへ行くと、パチンコ・スロットは適度に遊びましょう”のメッセージが。

『そうだよなあ、ありがとうな』なんてトイレと会話をしながら、帰ったのも懐かしい話です。その日はJと並び打ちをしていたのですが、Jからの一言をもらいました。

打つには”理由”がある

J:何か打ち続ける理由でもあったんですか?

K:なんか前打ってた人の履歴が良さげだよね。

J:それはただの偶然による一撃です。 

  ちなみに僕はありましたよ。謎当たりや共通ベルからのBCがあったり、打ちはじめは悪かったかもしれませんが、設定差のあるところを引いたりと。

 

この一言はスロットを始めて1か月もたたないド素人にはだいぶキツイ言葉でしたが、さすがだなあと思うのと同時に非常に悔しくなってきました。

つまり、この感情から私がスロットに求めていたことは

勝つこと(勝つことによる楽しさ、+収支です。)

私のスロットの日常はこんなところから始まったような、そんな気がしています。

その後、私は圧倒的に”スロットで勝つこと”へこだわり行動してきました。

 

そして求めるものを増やすことが、楽しさのバリエーションを増やすことにも繋がと思います。例えば、”新台”を心置きなく打ち尽くすや、実はこの台に”こんな戦略通用しないのかな?”を試すなどなどです。

求めるものは1日1日、全て違っていても良いと思います。私もそうです。

みなさんのスロットに求めるものは何ですか?

色々ありそうで楽しみです。

バジリスク絆を並び打ちするときに私たちは、ミッションを設定したりして

(ある演出が見られたら1つクリアなど)

色々楽しみ方を変えたりもしています。

 

コメントでもよいですし、ツイッターでもいいです。

あなたのスロットの楽しみ方、教えてください。

 

以上です。 

2/12の稼働

おはようございます。Kです。

2/18もマイホで単独ですが並びながら書いてます。

 

2/12というと、バジリスク低設定絆を掴んだ 翌日

いやいやその言い回し何かの布石?

(朝一で高設定掴んだんやろ?据え狙いうまくいったんか?)

ごめんなさい、全部違います。

ただ、久しぶりに”プチュン”しました。

 

・・・プチュン!?え?

 

f:id:peperon-mymj:20170221061801j:plain

こんな感じです。

いやーこのハッっと肩の力抜けますよね。

絆のフリーズも2回引いたことがあるのですが、背中がどんどん丸くなって青空でも見上げてるようなそんな感じ。

スロットでもなんか良い経験してますね笑

すみません、前置きが長くなりました。

それでは以下、2/12の立ち回りです。

 

2/12(日曜日)

 

予定オキドキ 朝二のカニ歩き

※補足:私とJでは、朝一を絆、朝二(開店する時間へマイホへいく、ゆったりとした過ごし方を指しています)をオキドキとしています。前日の稼働もあり、ちょっと疲れていたのでサラリーマンにも休息は必要です。

実績:朝一 絆設定狙い(前日と同じ台)

 

なぜでしょう。朝二と決めていたのに、絆打ってますね。

いつもは早く並ばないと取れない絆に、数百人が入店した後に取ることができました。

こんなことまずあり得ないですけど、何が起きたんだろう。

とりあえず、前日座った台が4凹みとなっていたので、上げ狙いで座ることに。

 

バジリスク

やっぱり”低設定”でした。

1000G回したところでまぁ弱チェが落ちない落ちない。

朝一のBT入りも良くないので、少し出玉を取り戻した300枚マイナスで即ヤメ。

ほんとにー高設定の絆、全くツモれないですねー。

 

ここですぐに後ヅモ狙い、期待値狙いへ切り替えです。

 

 

ハーデス(845G)

プチュン。プチュン。プチュン。

プチュンで出したのは、前回オールケルベロスの1000枚です。

ぶっちゃけあんまり期待してない。プラスになればいいや、それだけ。

お、まぁまぁ…。

f:id:peperon-mymj:20170221062010j:plain

約束されている3セット終了後、32G以内にV揃い(@3セット確定)

f:id:peperon-mymj:20170221062059j:plain

 最終的にこうなりました

f:id:peperon-mymj:20170221062111j:plain

伸びすぎですね笑  

オキドキ(天国2スルー 586G)

投資5k 天国13連し、プラス2300枚 

以上です。

 

 

これで、月万枚達成です。

なんやかんや、サラリーマンでもありながらスロットを初めて、7ヶ月くらいですかね?

期待値を意識した立ち回りをしたことで、5ヶ月、6ヶ月連続で万枚を達成しました。

継続ですね。

 何がご意見などありましたら、コメントよろしくお願いいたします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

バジリスク絆が超絶ハイエナ台である3つの理由

どうもJです。皆さん大好きかと思われるバジリスク絆。

もちろん私も大好きです。私はバジリスク絆のハイエナポテンシャルは相当はものだと考えており、一番打ち込んでいる機種でもあります。

そこで、なぜハイエナに向いているのか独自の目線でまとめてみました。

圧倒的設置台数

2017年現在、バジリスク絆を見ないホールはないというくらいの台数です。さらにはメイン機種として置いているホールが多数見受けられます。つまり「設置台数が多い=絆に触れる機会が増える」。結局のところスロットで勝つには絆のハイエナの仕方さえ覚えればいいわけです。

 

設定にも期待できる

 ハイエナとは少しずれたように感じるかもしれませんが、ものすごく大切なことです。設置台数からも言えることですが、2017年現在そのホールの絆が活気付いているかどうかが、一種のホールのステータスとなっています。私自身初めて訪れるホールは真っ先に絆の状況を見にいきます。

 通常、スルー数やG数から算出される期待値は設定1のものです。つまり設定6であれば検索して出てくる期待値を軽く上回ります。さらには、かなり設定判別が容易です。(完全ハイエナの際は必ず朧消化にしましょう笑)その為、回数がつき始めている夕方以降のハイエナには設定要素も加味することができます。スペックの高さもポイントです。(純増枚数、一撃要素)これらは時給に直結してきます。

 

狙い目が明確である

 これが一番大切な要素です。現行機の中で一番解析が出ています。その為、今その台がどんな状況なのか推測がたちやすいです。では具体的に何を狙えばいいのか。

結論から言います。「モードCを狙えば勝てる」

(((具体的なモードC狙いに関する記事は編集中)))

 

まとめ

 絆が超絶ハイエナ台である理由3つ挙げました。ハイエナで難しいのは「5スルーなんて落ちてねえよ」といったことだと思います。じゃあ5スルー以外でモードCを狙えばいいのです。おいおいその辺もまとめていきたいと考えています。私自身、絆は勉強することが多いです。

さあ一緒に月万枚目指しましょう!

パチンコ屋さんって怖い(2/9稼働)

最近姪っ子をお風呂を入れてあげれるようになったJです。

 

 

この日も19時からの稼働です。

1台目沖ドキ

3スルー60G

 

この台は

・初当たりが最大でも250G

・天国スルー数が3スルー以内

・天国後の引き戻しが半数

これらの理由から相当早いG数ですが打ちました。

 

 

初当たりは、、、181G  REG

レギュラースタートは先行き不安です(笑)

 

 

ですがなんとか天国へ入れることに成功!!

 

途中押し順ベルから

f:id:peperon-mymj:20170216132328j:plain

 

 

 

えっ!!超ドキ??

(ドキドキor超ドキドキなんですね知らなかった。。。)

なんてこともあり

結果 投資376枚 回収992枚

ん〜、ドキドキならもうちょい出て欲しい

 

 

さらに押し順ベルから超ドキランプが二回も光ったために

隣の知らないおっちゃんに「調子乗んな💢💢」とメダルを投げられる(笑)

パチンコ屋さんは怖いですね、、、

 

f:id:peperon-mymj:20170216132245j:plain

 

2台目沖ドキ

4スルー259G

この台も当日履歴を確認し、初当たりは軽いため400Gまで回すことに

 

 

 

結果当たらず投資329枚

この立ち回り正しいかどうかわからないんですが実践中

 

 

3台目沖ドキ

2スルー530G

 

偶数挙動の為、即うちですね

 

 

669G REG

 

やはり偶数だったのか即天国(😋オイシイ

 

ですがここでもREG地獄(笑)

4連したものの

結果 投資376枚 回収509枚

 

この時点で時刻21時そろそろAタイプにでも逃げるかなーと思っていると

 

4台目 バジリスク

0スルー 310G

 

これはKが言ってたやつですね(笑)

 

tukimanmai.hatenablog.com

 

期待値&話題作りで打ってみました

 

361G 赤異色BC BT入らず

BC中巻物2回引いたんですがね〜、25%ほんと無理

満月だったのでBC後土岐峠回してヤメ

結果 投資94枚 回収17枚

 

土岐峠のとき、共通ベル発展したのもありすごく迷いましたが、、、

 

 

 

トータル収支+310枚

 

 

勝つことが勝つことが大事なんですよね

 

 

”設定”を、ツモれなくても、その後が大切。

こんばんは。Kです。

 

前回は、バジリスク絆・低設定忍法帖 の稼働(2/11)について書きました。

イベント日であるその日は、非常に稼働も高く他の台もほとんど埋まってました。

 

んーどうしようかな・・・と思ってフラフラしてから30分後、

Jの右隣の絆 3スルー60Gが落ちてるではありませんか。

かなりの稼働率の高さと、Jによるさほど悪くないという挙動を信用して一応打ってみました。

 

<結果>

・2台目のバジリスク絆:6スルーまで引っ張られ、単発終了。

 →マイナス1000枚 

<感想>

たった1回の試行ですけど、やはりバジリスク絆を3スルー等から打つのは無しですね。確実に高設定と言える台であれば、良いけど、そんな根拠も勿論ないのでスルーすべきでしたね。

 

 

 

その後、Kはひたすら期待値を追う作業に徹します。

 

黄門ちゃま 667ゲーム

御一行箱pt:42

印籠箱:194

f:id:peperon-mymj:20170214231711j:plain

すぐに、ググる

kamislot.info

 

天井狙いは640Gが狙い目とのことなので、行ってみよう。

(※ちなみに初打ちです。)

天井当たらず、ポイントから当選。

 

<結果>

黄門ちゃまマイナス200枚

(当たり終了後、印籠箱が250pt貯まっており、310pt狙いでさらに、打ったため。)

<感想>

期待値は積み重ねた。問題ない。OKOK…(汗汗)

 

 

さてお次は、この子だ。

 

バジリスク絆 設定無視忍法帖 (またかよ)

4スルー 250Gより

 

いやあ投資がかさむかさむ…500枚投資…

 

<結果>

バジリスク絆:700枚プラス

あれ?つまりこういうこと。

f:id:peperon-mymj:20170214233723j:plain

<感想>

引けばいいんだよ。引けば。

(期待値は勿論ありますよ笑)

 

 

そして、締めはこの子。

魔法少女まどまぎ 620Gを天井狙い

 

すると、720Gあたりで当選し、裏ボーナスというのに当たったらしい。

以下、参照。

 

f:id:peperon-mymj:20170214233730j:plain

<結果>

まどまぎ:2300枚プラス

<感想>

期待値稼働こそ、嗜好。

 

以上が2/11の稼働結果でした。

 

 

<2/11の稼働を通して僕が言いたいこと>

・自分で根拠を持った設定狙いを行った結果、ツモれなかった場合でも

 その後別の台を何の根拠もなく打つのは無し。

  

  因みにJとKがよく行くホールは絆は6が必ず入ってます。

  各地ある中でも絆の強いホールであると言えます。

  

  しかし、朝一番で座った台を諦めた後、特に根拠もなく設定狙いを行うことは

  期待値の観点から確実にやるべきではないと感じました。

 

・とにかくホール全体を見渡す

 特定の台に固執することは、勝つことを目的とした場合、非常にもったいないです。

 僕らは、絆やオキドキを打つことが非常に多いですが、実際のホールではジャグラー、ゴッド、ハーデス、ハナハナ、バラエティコーナー全域チェックしています。

 →とにかく歩き回りましょう!次回は万歩計使ってみますね。(笑)

 

ちょっと稼働日記ベースなので整理されていませんが、攻略記事としても

私とJなりにまとめていきたいと思います。楽しみにしていてください。

 

以上です。